- 木俣ロバート久の weblog

木俣ロバート久の日々の記録

単独のまとまった記事としての話題ははてなブログの木俣ロバート久の覚書に書いています

の纏め

Alienware x17 R1はWindows 11でWindows Helloのデフォルトカメラの変更の仕方が分からないこと以外不満なし

デバイスとプリンタでデフォルトカメラを変更すればいいのだろうか

個人的には1ドル130円であることより値動きが急すぎるのが問題だと思っている

最近SPY×FAMILYのアニメを観ている

原作は元々既読

私は遠藤達哉先生作品では未だTISTAが一番好きと言う面倒臭い人でこの機会に映像化されないかとか思っている (極めて望み薄)

春ゆきてレトロチカ購入

積みゲーが増えている

やる気はある

今やる気はあるが積んでいるゲーム

あとMinecraftもやりたい気持ちはある

それらをやらずに何をやっているかと言うかFF XIV

とは言え零式もクリアしたことだしそろそろFF XIV内でやる事も減ってきたので他のゲームを再開する

久しぶりに映画館へ行きシン・ウルトラマンを見た

前提として面白かった

見た価値は十分あった

ただ、なんというか手堅いというか外連味が少ないというかシン・ゴジラほどではないというか

これは予算の違いとかもあるのだろうか (双方の予算を把握していないので完全な憶測)

その結果、樋口監督の手堅さが表に出た作品になっているように感じた (これも憶測)

元からあった近視と乱視に老眼が加わって最近は裸眼と2本の眼鏡を使い分けている

目の前 200mm 前後なら裸眼

いわゆるデスクワークならデスクワーク用眼鏡

それより遠く、数m から先は遠くを見る用の眼鏡

デスクワーク用の眼鏡を一番よく使っているが、映画を見るときなどは細部が見えない

遠くを見る用の眼鏡を普段使いにするとデスクワークで目が疲れる

普段は圧倒的にデスクワークが多く視野も確保したいので遠近両用眼鏡広くので2本を併用していたが最近裸眼になる機会も踏めて眼鏡ストラップも使い始めた

似合ってはいない

十三機兵防衛圏を遊び始めた

集中してやるのでなく1日30分くらいの短いスパンで継続してやっていくつもり

十三機兵防衛圏

チュートリアルが終わった

崩壊編(シミュレーションバトルパート) は最大効率を気にしなければあまり細かいことを気にせず強化したり戦ったりしてよいようなので感覚的に遊んでいる

年単位で久しぶりに C# で新しいプロジェクト作ってコードを書こうとしたら Program.csusingclass もなく直に Console.WriteLine("Hello, World!"); と書かれており困惑した

// See https://aka.ms/new-console-template for more information
Console.WriteLine("Hello, World!");

C# 9.0 で top-level statements(最上位レベルのステートメント) と言うものができたらしい

最上位レベルのステートメント - C# 9.0 の新機能 - C# ガイド | Microsoft Docs

なるほど?

シン・ウルトラマン2回目鑑賞

1回目よりも細部を色々見られて楽しめた


十三機兵防衛圏

追想編(アドベンチャーパート)崩壊編(シミュレーションバトルパート)も大体進捗率50%くらい

崩壊編はSランククリアとミッションクリアができるまで繰り返しているので機兵やキャラクターは割と育っていると思う

逆に言えば進捗率50%で既に伸びしろがなくなりつつありごり押しが難しくなっていく筈なのでここからが本番か

MASTERキートン 完全版 デジタルVer.MASTERキートン Reマスター 豪華版 デジタルVer.をKindleで購入