- 木俣ロバート久の weblog

木俣ロバート久の日々の記録

単独のまとまった記事としての話題ははてなブログの木俣ロバート久の覚書に書いています

書くことがない時に無理して文章を捻り出すと失言の元なので書かない方針であるがそれはそれとして何をしていたかを書いておかないと後日この頃何をしていたかさっぱり分からないのではと思った

と言う訳で日記と言うより未来の自分のために最近のことを箇条書きに

世間一般としては相変わらず新型コロナウィルスの発症者数が一進一退というか二退

ワクチンで集団免疫を獲得するのとコロナ・ウィルスの変異のどちらが先かと言う状態

日本の場合はオンリンピックが に控えており、オリンピックでクラスター感染を発生させずにやり過ごせるかと言うのもポイント

そもそもスポーツに興味がない一市民としてはコロナと関係なくなんにせよ巻き込まれたくないと言う気持ち

ゲームは相変わらずFF XIV中心

4月にグンヒルド・ディルーブラム零式をクリアした後、練習パーティーに参加したりとか

ゲーム本編はパッチ5.57がリリースされて漆黒のヴィランズのメインクエストがすべて終了したためいまは取りこぼしたあれこれをやっている所

ほかNintendo Switchの、Nintendo Online 特典のスーパーファミコン・コンソールでマリオのスーパーピクロスをやっている

暇つぶしに丁度いい

あと人生について資産の計算を始めた

と書くと終活のように読めるが全くそんな気はなくむしろ長生きするつもりでどれくらい貯金が必要かと言う話

困っているわけではなくむしろ成功している方だと思うが、お金はあったらあったで折角あるんだからこれくらいは贅沢したいとか老後に大病を患ったらこれくらい要ると基準値や目標がずれていくのでなかなか計算結果が纏まらない

かといって無制限に資産を増やすために無理して働いたり生活を切り詰めたりしても人生が楽しくなくなるのでここら辺のバランスを計算中

2020年03月11日から2021年07月20日までの東京都内SARS-CoV-2陽性患者確認数の折れ線グラフ

東京都 新型コロナウイルス陽性患者発表詳細 - データセット - 東京都オープンデータカタログサイト

2020年03月11日から2021年07月20日までの東京都内SARS-CoV-2陽性患者確認数の折れ線グラフを見ると関東は明らかに第5波、しかも2020年末の最大級の波が来ているのがわかる

ワクチン接種が進みつつこの波が来ているので変異株の凶悪さが分かる訳で本当にオリンピックをやるのだろうかと思うが、辞められないのだろうとしか言いようがない

私はオリンピックにはそもそも興味がないので引き続き引き籠って自衛する


やりたいが工程数が多く半年以上かかるなかなか進まない案件が出た

と言う訳でto do listを書いてコツコツと進める

とりあえず最初のto do listが出来上がって何か達成感があるのでこの達成感を持ったまま作業を進めたい

まずは出来上がったto do listがまだ大項目のみでざっくりしているので細分化するところから

東京オリンピック連休

やらなければならないこと、やりたいことを to do listに書き出していたがやりたいことを半分くらい消化しつつやらなければならないことは全く手を付けないまま終わった

そこまでやりたくないならいっそ やらない と整理できれば良いのだが やらなければならないこと なのでやらないといけない

ちなみにこの to do は の to do とはまた別

新型コロナウィルスのワクチン接種の予約の開始時期が自治体のweb siteで出ていたので出来るだけ速やかに受けたい

とはいえ1回目の接種は早くても8月中もしかしなくても9月、2回目は必然的に早くても9月もしかしなくても10月になるのだろうと思う

遅くとも年内とは思っているのだどうなるやら

Steam 版の Final Fantasy Pixel Remaster を購入した

I から順に始める